ゲーム情報!ゲームのはなし

カスタム検索
【移転のお知らせ】
「ゲーム情報!ゲームのはなし」をご訪問いただきありがとうございます!
管理人の remoon と申します。
この度、独自ドメインを取得しブログを移転しました。

【新たなブログURL】
http://gamestalk.net

ブックマークやRSS登録してくださっている方、
相互RSSを設定してくださっている各サイト管理者様、
お手数おかけしますが設定の変更をよろしくお願いします。

移転先では、これまで以上に精力的に更新し、
有益かつ面白い情報を、迅速に届けられるよう努力します。
ということで、引き続き応援してもらえると凄く嬉しいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ゲーム情報!ゲームのはなし 管理人 remoon(リムーン)
2014年 5月19日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
[ --/--/-- ] | スポンサー広告 | CM(-)

【公式】[DS]「A列車で行こうDS」公式サイトが正式オープン!ゲームの詳細が判明


4月23日発売予定「A列車で行こうDS」の公式サイトがオープンしました。

◆ 「ゲーム紹介」公開
 ▽ 「どんなゲーム?」当該ページ
  あなたは鉄道会社の社長。会社の成長はあたの経営手腕にかかっている。
  街の発展のカギを握るのは鉄道網。
  └ 鉄道により人々や物の流れが生まれ、それが街を育て変えていく。
    鉄道事業、道路議場、子会社経営による沿線開発との相乗効果により都市はダイナミックに変貌していく。
 ▽ 「開発者コメント」当該ページ
  「A列車で行こうDS」はシリーズ最高のボリュームを目指して作りこんだ。
  自分やスタッフのアイデア、ユーザーたちの要望広く集めて検討し、
   DSのA列車としてベストと言える答えを作り上げたと自負している。

◆ 「ゲームの特徴」公開
 ▽ 「タッチペン」当該ページ
  全ての操作がタッチペンで行える。
  複雑な線路も、通りたい場所をタッチするだけで簡単に敷設できる。
 ▽ 「社員からのアドバイス」当該ページ
  秘書や車掌などの登場人物がヒントや遊び方のコツをアドバイスしてくれる。
 ▽ 「シナリオ」当該ページ
  都市の抱えるさまざまなテーマを織り込んだ魅力的なシナリオを多数用意。
  └ 「臨海新都市」「ベッドタウン計画」「門前町」「負の遺産」「山間のオアシス」「企業城下町」「災害からの復興」
    「ゴールドラッシュ」「鉱業から観光へ」
 ▽ 「3Dカメラモード」当該ページ
  四季や天気の変化なども織り込んだ街の景色をいろいろなアングルで楽しめる。
  自由に散策したり、列車やバスに乗ったり、思いのままに移動できる。

◆ 「ギャラリー」公開
 ▽ 「スクリーンショット」当該ページ
  ・○スクリーンショット4点が掲載されました。
 ▽ 「ムービー」当該ページ
  ○ 「プロモーションムービー」が公開されました。

◆ 「機能解説」公開
 ▽ 「鉄道」当該ページ
  列車の運行を自由自在に行える。
  発車時刻の指定はもちろん、別列車の到着も待ってから発車という設定も可能。
  運行する曜日や時間帯の指定もできる。
 ▽ 「道路運送」当該ページ
  駅前などの沿線開発には道路を広げてバスやトラックを運行させる。
 ▽ 「子会社」当該ページ
  鉄道の利用客を増やすため、遊園地やデパートといった子会社を経営。
  赤字になりそうな子会社には「経費節約」といった経営方針で対策可能。
 ▽ 「用地売買」当該ページ
  所有する土地を安く売り渡すことで産業誘致を行うことができる。
  「住宅地」「商業地」などを指定して誘致すれば、都市の発展もコントロール可能。
 ▽ 「プラン」当該ページ
  TVCMで利用客を呼び込む、特別ボーナスで社員のやる気アップ、新たな車両開発など、
   都市開発と自社の収益を上げるための事業プランが行える。
  「急行列車を編成したいからもっと速い車両が欲しい」「積載量の多い通勤列車が欲しい」
   これら理想の鉄道運営に合わせた車両も「旅客列車開発」で開発可能。
 ▽ 「証券」当該ページ
  株式売買で値上がり益を狙う、業績の良い会社からの配当金を得るなど、株式による資産運用が可能。
  株の中には株主優待として列車の運行費が安くなる、バス/トラックの購入価格割引される銘柄も。
 ▽ 「銀行」当該ページ
  銀行から融資を受けて会社経営を加速させるこが可能。
  銀行には会社資金を預けているので、金利に応じた利息が年に一度振り込まれる。
 ▽ 「3Dカメラモード」当該ページ
  前後左右に動く、上下を見るなど自在に視点を動かしながら自由に街を散策できる。
  列車やバスからの景色を眺める「車窓モード」で自分の作った街を旅する。
  一定感覚で自動的にカメラアングルを切り替える「オートモード」を搭載。
 ▽ 「フリーモード」当該ページ
  好きな形のマップを作成できる「フリーモード」を搭載。(シナリオをクリアしていくと出現)
  陸地や海などの割合を決めるだけで自動でマップを生成する機能も搭載。
  交番や学校、鉱脈や桜の木など、通常モードでは自由に配置できないものも配置可能。
  山にしたり海にしたりといった起伏編集も可能。

「A列車で行こうDS」公式サイト

A列車で行こうDS
アートディンク
発売日:2009-04-23

 
[ 2009/02/27 ] | NDS/3DS | CM(0)
コメントの投稿
▽ コメントに関する注意事項。必ずお読みください。

  • 各種ハードや、そのハード所有者を中傷(蔑称含む)するようなコメントは禁止しています。また、記事とは直接関係のないコメントもお控えください。
  • 上記に該当するものや、他人を見下したり侮辱や嘲笑するもの、煽り目的と思われるもの、「いらない」「クソゲー」など意味のない短い捨て台詞、およびこれらコメントに対するレス(削除後に見た方の混乱を避けるため)などをはじめ、問題があると管理人が判断したコメントは発見しだい削除します。予めご了承の上でコメントをお願いします。
  • 利用者同士による議論・討論を規制するつもりはありませんが、相手を貶めるような言葉を含む場合は削除の対象とします。感情的にならず冷静なやり取りをして頂くよう、心よりお願い申し上げます。
  • 全コメントを逐一チェックするのは難しいので、”煽り文句”の類には決してレスをせずに無視するように、ご協力をお願い致します。また、悪意のない個人的な感想(その判断が難しいのですが…)でも人によっては不愉快に感じられてしまうなどの問題もあるかと思いますが、どうぞ寛大な心で見てください。
  • 不謹慎な発言を含むものや罵詈雑言を並び立てるなどといった、目に余る程の酷いコメントを見つけた場合には、お手数ですが game2talk@gmail.com(@は半角に)までご連絡を頂ければ、確認した上で対処致します。
  • 管理人がコメントする場合には、名前「remoon(管理人)」、ID「ZhlWtTx.」で投稿します。












管理者にだけ表示を許可する

ツイッター
おすすめ
FireShot Pro Screen Capture #044 - 'Amazon_co_jp: 俺の屍を越えてゆけ2 (初回封入特典「レア神様」(男神・女神)プロダクトコード 同梱) 初回限定特典「俺の屍を越えてゆけ スペシャルコミックブック」 付_ ゲーム' - www_amazon_co_jp_o_asin_B00JOYEY64_amarare-22

『俺屍2』初回限定版はこちら







逆アクセスランキング (感謝御礼)
人気ページ ランキング/RSS
アーカイブ
---- Since 2007.5.31 ----
検索フォーム
フリーエリア

ブログパーツ
track feed
▽ 当サイトの掲載内容について
当サイトは、各ゲーム情報の提供を目的に個人で運営しているものです。サイト記載の関連会社とは一切の関係はなく、商品名、会社名などは各社の登録商標です。

▽ 著作権所有者各位
当サイトには著作権所有者様の著作権を侵害したり、経営に損害を与えたりする意図はありません。よって、著作権所有者様より掲載内容の訂正、削除に関して求められた場合は速やかに従うことをお約束致します。

Mail:game2talk◎gmail.com
(◎は@にご変更お願いします。)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。