ゲーム情報!ゲームのはなし

カスタム検索
【移転のお知らせ】
「ゲーム情報!ゲームのはなし」をご訪問いただきありがとうございます!
管理人の remoon と申します。
この度、独自ドメインを取得しブログを移転しました。

【新たなブログURL】
http://gamestalk.net

ブックマークやRSS登録してくださっている方、
相互RSSを設定してくださっている各サイト管理者様、
お手数おかけしますが設定の変更をよろしくお願いします。

移転先では、これまで以上に精力的に更新し、
有益かつ面白い情報を、迅速に届けられるよう努力します。
ということで、引き続き応援してもらえると凄く嬉しいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ゲーム情報!ゲームのはなし 管理人 remoon(リムーン)
2014年 5月19日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
[ --/--/-- ] | スポンサー広告 | CM(-)

『ウォッチドッグス』のグラフィックに失望。新世代のオープンワールドとして期待されたレベルに達していない

Ubisoftより発売されるオープンワールドハッキングアクション『ウォッチドッグス』。海外サイトのGamepurによると、そのPS4版プレビューをスペインのサイトが掲載し「グラフィック面でとても失望した」と書いているそうです。

発表当初は、凄まじいグラフィッククオリティに全世界で大きな話題を呼んだ『ウォッチドッグス』ですが、発売延期が発表された後に公開された最新映像でグラフィックの劣化を指摘する声が巻き起こったかと思えば、各所で解像度やフレームレートに関する憶測が飛び交う中、北米PS公式サイトがPS4版『ウォッチドッグス』だけが1080p/60fpsで動作するという文言を掲載するも即削除、その真偽がさらに大きなニュースとなり、結果Ubiが公式声明として本作のPS4版は900p/30fpt、XboxOne版は792p/30fpsで動作することを発表するに至りました。

そんな色々と話題の尽きない注目作『ウォッチドッグス』について、スペインのサイトVandalがPS4版のプレビューを掲載。そこには「グラフィックに大いに失望した。E3の映像と比較してではなく、単純に新世代のゲーム機にふさわしいオープンワールドゲームとして楽しみにしてきたレベルではない」と記述。具体的には、ポップアップが目立つ車両や歩行者、醜いテクスチャ、要素を覆い隠す霧、車両において不満点の多い物理効果、平凡なアニメーション、前世代レベルの表情など。

Vandalは、『Infamous: Second Son』と比較するとまるで前世代ゲームのようだとも指摘。また、PC版についても触れており、僅かに良い程度で、ほとんどPS4版と変わらないとしています。

◆関連リンク
 ・Gamepur
 
[ 2014/05/15 ] | Multi | CM(-)

ツイッター
おすすめ
FireShot Pro Screen Capture #044 - 'Amazon_co_jp: 俺の屍を越えてゆけ2 (初回封入特典「レア神様」(男神・女神)プロダクトコード 同梱) 初回限定特典「俺の屍を越えてゆけ スペシャルコミックブック」 付_ ゲーム' - www_amazon_co_jp_o_asin_B00JOYEY64_amarare-22

『俺屍2』初回限定版はこちら







逆アクセスランキング (感謝御礼)
人気ページ ランキング/RSS
アーカイブ
---- Since 2007.5.31 ----
検索フォーム
フリーエリア

ブログパーツ
track feed
▽ 当サイトの掲載内容について
当サイトは、各ゲーム情報の提供を目的に個人で運営しているものです。サイト記載の関連会社とは一切の関係はなく、商品名、会社名などは各社の登録商標です。

▽ 著作権所有者各位
当サイトには著作権所有者様の著作権を侵害したり、経営に損害を与えたりする意図はありません。よって、著作権所有者様より掲載内容の訂正、削除に関して求められた場合は速やかに従うことをお約束致します。

Mail:game2talk◎gmail.com
(◎は@にご変更お願いします。)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。