ゲーム情報!ゲームのはなし

カスタム検索
【移転のお知らせ】
「ゲーム情報!ゲームのはなし」をご訪問いただきありがとうございます!
管理人の remoon と申します。
この度、独自ドメインを取得しブログを移転しました。

【新たなブログURL】
http://gamestalk.net

ブックマークやRSS登録してくださっている方、
相互RSSを設定してくださっている各サイト管理者様、
お手数おかけしますが設定の変更をよろしくお願いします。

移転先では、これまで以上に精力的に更新し、
有益かつ面白い情報を、迅速に届けられるよう努力します。
ということで、引き続き応援してもらえると凄く嬉しいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ゲーム情報!ゲームのはなし 管理人 remoon(リムーン)
2014年 5月19日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
[ --/--/-- ] | スポンサー広告 | CM(-)

海外メディア選定「開発がキャンセルされたゲームTOP5」

海外メディアのZoomin.TV Games が、「開発がキャンセルされたゲームTOP5」というランキング動画を公開しました。


  • 5. Batman: Gotham by Gaslight(Day 1 Studios)
    『F.E.A.R.』で知られるDay 1 Studios がPS3/Xbox360向けに開発していた作品。19世紀末の霧が立ちこめるゴッサムシティを舞台に、バットマンが切り裂きジャックと戦うアクションゲーム。

  • 4. Fez II(Polytron)
    インディーデベロッパー Plytron が5年もの歳月をかけて開発した2Dアクションゲーム『Fez』の続編。『Fez』は、見た目は2Dの平面世界ですが、実際には立体で作られており、世界を90度ずつ回転させて、今まで見えていなかった横側や裏側にも移動することが可能です。このように、実際には立体世界なのですが、その一方でプレイヤーが見ているゲーム画面では、奥行きが完全に無視されるという特性があります。この特性を活かしてステージを進んでいきます。

    開発キャンセルの理由は明確ではありませんが、フリーライターMarcus Beer氏が、開発者であるPhil Fish氏に対し、Microsoftのセルフパブリッシュ対応に絡むあれこれについて名指しで強く批判したことが発端になったのではないかという見方があるようですが、Plytronは開発キャンセルについて、何か1つの出来事を原因とする単純な結果ではないと公式声明を発表しています。

  • 3. LMNO(Electronic Arts)
    映画監督スティーブン・スピルバーグが制作に参加するとして2005年に発表された作品。SF的な世界観を持つアクションアドベンチャーゲーム。『Mirror's Edge』のようなアクロバティックで臨場感のある一人称視点で“逃亡”をテーマにしたゲームプレイが採用されていました。

  • 2. バイオハザード1.5(カプコン)
    『バイオハザード2』の開発前にお蔵入りになったという幻のプロトタイプ。海外の謎の人物によりプレイ動画がリークされ、当時は後にプレイアブルでリリースされるという噂もあったようです。

  • 1. Star Wars 1313(Electronic Arts)
    2012年E3にて発表されたルーカスアーツ開発のタイトルで、犯罪に満ちたアンダーグラウンドな“Level 1313”を舞台に、バウンティハンターとなる主人公を描いた3人称視点のアクションゲーム。2013年4月にルーカスアーツは大幅なレイオフを実施、時を同じくして本作の開発停止も発表されました。2014年1月には本作の商標も放棄されたことが明らかとなっています。

 
[ 2014/04/28 ] | その他 | CM(-)

ツイッター
おすすめ
FireShot Pro Screen Capture #044 - 'Amazon_co_jp: 俺の屍を越えてゆけ2 (初回封入特典「レア神様」(男神・女神)プロダクトコード 同梱) 初回限定特典「俺の屍を越えてゆけ スペシャルコミックブック」 付_ ゲーム' - www_amazon_co_jp_o_asin_B00JOYEY64_amarare-22

『俺屍2』初回限定版はこちら







逆アクセスランキング (感謝御礼)
人気ページ ランキング/RSS
アーカイブ
---- Since 2007.5.31 ----
検索フォーム
フリーエリア

ブログパーツ
track feed
▽ 当サイトの掲載内容について
当サイトは、各ゲーム情報の提供を目的に個人で運営しているものです。サイト記載の関連会社とは一切の関係はなく、商品名、会社名などは各社の登録商標です。

▽ 著作権所有者各位
当サイトには著作権所有者様の著作権を侵害したり、経営に損害を与えたりする意図はありません。よって、著作権所有者様より掲載内容の訂正、削除に関して求められた場合は速やかに従うことをお約束致します。

Mail:game2talk◎gmail.com
(◎は@にご変更お願いします。)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。