ゲーム情報!ゲームのはなし

カスタム検索
【移転のお知らせ】
「ゲーム情報!ゲームのはなし」をご訪問いただきありがとうございます!
管理人の remoon と申します。
この度、独自ドメインを取得しブログを移転しました。

【新たなブログURL】
http://gamestalk.net

ブックマークやRSS登録してくださっている方、
相互RSSを設定してくださっている各サイト管理者様、
お手数おかけしますが設定の変更をよろしくお願いします。

移転先では、これまで以上に精力的に更新し、
有益かつ面白い情報を、迅速に届けられるよう努力します。
ということで、引き続き応援してもらえると凄く嬉しいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ゲーム情報!ゲームのはなし 管理人 remoon(リムーン)
2014年 5月19日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
[ --/--/-- ] | スポンサー広告 | CM(-)

元THQ重役、板垣氏の新作『Devil's Third』について「続報は確実に来る」とコメント

THQで重役を務めていた Danny Bilson 氏が、板垣伴信氏の新作『Devil's Third』について「続報は必ず来る」とコメントしたことが分かりました。(続きへ…)
『Dead or Alive』や『NINJA GAIDEN』シリーズなどで知られるゲームクリエイター板垣伴信氏。2008年にテクモを退職した同氏は、元Team NINJAのメンバーらと共に新たなゲーム開発会社ヴァルハラゲームスタジオを設立し、THQをパブリッシャーとする新作タイトル『Devil's Third』を発表しました。しかし2012年、THQは『Devil's Third』のパブリッシングを断念するとの考えを明らかにし、同作の全権利をヴァルハラゲームスタジオへ譲渡すると発表。同タイトルの発売は暗礁に乗り上げることとなりました。

しかしながら、開発は依然として進行中であることが分かっており、2013年末に4Gamerが行ったインタビューによると、開発度は80%に達し、仕上がりも見えてきた状態にあるとのこと。加えて板垣氏は「2014年はDevil's Third 発売の年」とも発言しています。

そんな『Devil's Third』について、元THQの重役 Danny Bilson氏が「板垣氏とは懇意にしているので、Devil's Third についてかなりのことを知っている。近日中にも発表があるだろう。続報は必ず来る」とコメントしました。“近日中”とはいつなのか気になるところですが、E3までには続報が明らかになることを期待したいですね。

◆関連リンク
 ・Game*Spark
 
[ 2014/03/18 ] | Multi | CM(-)

ツイッター
おすすめ
FireShot Pro Screen Capture #044 - 'Amazon_co_jp: 俺の屍を越えてゆけ2 (初回封入特典「レア神様」(男神・女神)プロダクトコード 同梱) 初回限定特典「俺の屍を越えてゆけ スペシャルコミックブック」 付_ ゲーム' - www_amazon_co_jp_o_asin_B00JOYEY64_amarare-22

『俺屍2』初回限定版はこちら







逆アクセスランキング (感謝御礼)
人気ページ ランキング/RSS
アーカイブ
---- Since 2007.5.31 ----
検索フォーム
フリーエリア

ブログパーツ
track feed
▽ 当サイトの掲載内容について
当サイトは、各ゲーム情報の提供を目的に個人で運営しているものです。サイト記載の関連会社とは一切の関係はなく、商品名、会社名などは各社の登録商標です。

▽ 著作権所有者各位
当サイトには著作権所有者様の著作権を侵害したり、経営に損害を与えたりする意図はありません。よって、著作権所有者様より掲載内容の訂正、削除に関して求められた場合は速やかに従うことをお約束致します。

Mail:game2talk◎gmail.com
(◎は@にご変更お願いします。)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。