ゲーム情報!ゲームのはなし

カスタム検索
【移転のお知らせ】
「ゲーム情報!ゲームのはなし」をご訪問いただきありがとうございます!
管理人の remoon と申します。
この度、独自ドメインを取得しブログを移転しました。

【新たなブログURL】
http://gamestalk.net

ブックマークやRSS登録してくださっている方、
相互RSSを設定してくださっている各サイト管理者様、
お手数おかけしますが設定の変更をよろしくお願いします。

移転先では、これまで以上に精力的に更新し、
有益かつ面白い情報を、迅速に届けられるよう努力します。
ということで、引き続き応援してもらえると凄く嬉しいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ゲーム情報!ゲームのはなし 管理人 remoon(リムーン)
2014年 5月19日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
[ --/--/-- ] | スポンサー広告 | CM(-)

『新生ファイナルファンタジー14』PS4はPC最高設定で快適に動作「同等スペックPCと比較したらPS4版の方が圧倒的に高速かつ綺麗」と吉田氏が太鼓判

スクウェア・エニックスが4月14日よりサービス開始を予定しているPS4版『ファイナルファンタジー14:新生エオルゼア』のメディアツアーが1月末日より行われていたそうで、そのレポートが解禁されメディアが一斉に公開したので、その内容をご紹介します。(続きへ…)
  • 『新生FF14』正式サービスが開始された2013年8月27日からの約5ヶ月で、総プレイヤー数は約180万人、総キャラクター数だと約671万キャラクターに及ぶ。全プレイヤーの合計プレイ時間は4億時間(約4万5千年)で、いちプレイヤーあたりのプレイ時間に換算すると5ヶ月で約220時間、ひと月で約40時間以上になる。

  • PS4版のDUALSHOCK4でのプレイは、タッチパネルにセレクトボタンが割り当てられている以外はDS3でのプレイとほぼ変わらない。タッチパネルでのマウスカーソルが追加されたので、クロスホットバーとホットバーの両方を併用するなど、より多彩なアクションが可能。また、PS4ではUSBキーボード/マウスがそのまま利用可能で、HUDもPC版と同様にカスタマイズできる。




  • PS4のHUDコンフィグ画面

  • PS3版における敵モンスターやNPCの表示遅延、ジョブチェンジ後の長いセーブなど、PS4では一切発生せず、レスポンスは非常に高速。

  • PS Vita リモートプレイは、画面が小さいので文字が読みづらいが、フォントサイズは調整可能な上、UIウィンドウのサイズも拡大可能なので、プレイヤー側で対応可能。
    遅延については、ジャンプした時に多少確認できるが、ディスプレイと見比べた状態でやっと分かる程度。
    チャットはソフトウェアキーボードを使って行う。
    UIウィンドウの拡大・縮小、DS4のL2/R2ボタンの操作は背面タッチパッドで行う。

吉田氏インタビューより

  • PC版の場合、キャラクターを構成しているシェーダが、あらゆるグラフィックスカードやドライバで安定して動かなければならない。シェーダの高速化は行っているが、メーカー各社でアーキテクチャが若干異なるため、特定ハードウェアのアーキテクチャにこだわった高速化は不可能。一方PS4版では、PC版で使っているシェーダのソースコードをすべて見直し、PS4のハードウェア構成やパイプラインに沿った最適化を施しており、一つのシェーダを取っても、処理速度という意味ではPS4版のほうが速くなる。PS4のスペックと同じくらいのPCで『新生FF14』をプレイすると、圧倒的にPS4版のほうが高速かつ美しい。もしPS4と同一レベルのPCを買おうとすれば、価格は軽く倍になる。

  • PS4版の描画設定は基本的にPC版の最高設定(※影の処理がやや異なる)で、フレームレートは60fpsまで出る。開発中には60fps以上出していたが熱がかなり発生した為、熱暴走が怖いので60fpsを上限とした。一方下限は30fps。それ以下になることまるため厳密には“下限”とは言えないが、ほとんどの場面では問題ない。

  • PC版からPS4版へのデータ移行は保存用のサーバーを用意しない限りなかなか難しいため、現在も検討中。PS3版からは引継ぎ可能になる予定。

  • PS Vitaリモートプレイ用のオプション設定があり、ボタンの割り当てが自由に行える。ここで設定しておけば、リモートプレイに切り替わった瞬間にVita側のコンフィグに置き換わる。

  • PS4「SHARE機能」を使ったスクリーンショットや動画の共有については一切制限を設けない。2月22日のβテストフェーズ1からも開放するので、どんどんストリーミングしてもらいたい。

  • 拡張パックが登場する一般的なタイミングはリリースから約2年後。そこまで時間をかけるつもりはないが『DQ10』よりも少し時間が必要。

  • (パッチや拡張パックについて)次の拡張パックについてはPS3版の設定を全部入れているが、その後がどうなるかは決めていない。MMORPG市場では今後登場してくる新たな作品と戦うには、『FF14』を最新作にし続けなければならないが、いずれPS3にハード的な限界が訪れる。その際、プレイヤーがゲーム経験的に喜べるものを“PS3のために切り捨てなければならない”という判断が必要になるならば、おそらく完全な移行を決断する。

  • <パッチ2.2や今後の展望>
  • キャラ装備の見た目を変更する「ミラージュプリズム」は、ほぼ全ての武器/防具に対応。ただ基本的に、そのクラスで装備できるものに限る。

  • ゲームの攻略には直接関係ないという意味で“無駄な要素”をユーザーが求めていることは理解しているし、そろそろ時間をかけて遊んでいく要素や、やりこみ要素も揃えていきたい。ゴールドソーサーの開発もスタートしているが、それ以外にも、時間をかけた自慢要素や成長選択肢、街の酒場で遊べるミニゲームなど最近になって手が出せてきたかなという感じ。

  • フィールドを使った遊びも、もう少し欲しい。高いところに登る遊びはローンチの頃から入れたくて、例えば「こんなところに石碑があったのか!エオルゼアの高所全制覇!」とか。

  • (パッチ2.16のマーキングはどこでもできるのか?)どこでもマーキング可能。

  • リヴァイアサンは従来の蛮神とは違った戦い方をしてもらうが当たり前のように背面も側面も取れる。

























































































◆関連リンク
 ・4Gamer
 ・GameWatch
 ・GameWatch(※リモートプレイについて)
 ・GameWatch(※吉田Pロングインタビュー前編)
 ・ファミ通
 ・Gamer

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア  予約特典コード 付ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 予約特典コード 付
PlayStation 4

スクウェア・エニックス 2014-04-14
売り上げランキング : 67

Amazonで詳しく見る

 
[ 2014/02/20 ] | PS4/PS3 | CM(-)

ツイッター
おすすめ
FireShot Pro Screen Capture #044 - 'Amazon_co_jp: 俺の屍を越えてゆけ2 (初回封入特典「レア神様」(男神・女神)プロダクトコード 同梱) 初回限定特典「俺の屍を越えてゆけ スペシャルコミックブック」 付_ ゲーム' - www_amazon_co_jp_o_asin_B00JOYEY64_amarare-22

『俺屍2』初回限定版はこちら







逆アクセスランキング (感謝御礼)
人気ページ ランキング/RSS
アーカイブ
---- Since 2007.5.31 ----
検索フォーム
フリーエリア

ブログパーツ
track feed
▽ 当サイトの掲載内容について
当サイトは、各ゲーム情報の提供を目的に個人で運営しているものです。サイト記載の関連会社とは一切の関係はなく、商品名、会社名などは各社の登録商標です。

▽ 著作権所有者各位
当サイトには著作権所有者様の著作権を侵害したり、経営に損害を与えたりする意図はありません。よって、著作権所有者様より掲載内容の訂正、削除に関して求められた場合は速やかに従うことをお約束致します。

Mail:game2talk◎gmail.com
(◎は@にご変更お願いします。)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。