ゲーム情報!ゲームのはなし

カスタム検索
【移転のお知らせ】
「ゲーム情報!ゲームのはなし」をご訪問いただきありがとうございます!
管理人の remoon と申します。
この度、独自ドメインを取得しブログを移転しました。

【新たなブログURL】
http://gamestalk.net

ブックマークやRSS登録してくださっている方、
相互RSSを設定してくださっている各サイト管理者様、
お手数おかけしますが設定の変更をよろしくお願いします。

移転先では、これまで以上に精力的に更新し、
有益かつ面白い情報を、迅速に届けられるよう努力します。
ということで、引き続き応援してもらえると凄く嬉しいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ゲーム情報!ゲームのはなし 管理人 remoon(リムーン)
2014年 5月19日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
[ --/--/-- ] | スポンサー広告 | CM(-)

ナムコ往年の名作アクション『ワンダーモモ』アニメ化決定。主題歌配信やPC用アクションゲームとしての展開も発表

バンダイナムコゲームスは本日1月29日、「ワンダーモモ ネットコンテンツ制作発表会」を開催し、ナムコ往年の名作アクション『ワンダーモモ』に関する新規プロジェクトをいくつか発表しました。(続きへ…)
『ワンダーモモ』とは、1987年2月より稼働開始した2D横スクロールタイプのアーケード用アクションゲーム。「舞台劇『ワンダーモモ』上演中」という設定の中、ロリコット星からやって来た正義のヒロイン・ワンダーモモが地球の平和を守るために、地球の平和を乱す悪の怪人軍団ワルデモンを倒していくという物語。サンプリング音声によるキャラボイス、舞台劇を模したステージデザインや演出、ヒロインのお色気、待ち構えるカメラ小僧など、特撮ヒーローショーとアイドルショーを融合したような独特な世界観とノリが話題を呼びました。1989年4月には若干仕様を変更したPCエンジン版が発売、その後AC版やPCエンジン版を完全移植した作品も発売・配信されました。

今回の発表では、『ワンダーモモ』のアニメ化が明らかに。アニメ化は、インターネットを活用したコンテンツプロジェクト「ShiftyLook」によるもので、現在公開中のウェブコミックが5分×5話でウェブアニメとして公開されます。ほか、5曲の主題歌配信や、アメリカのデベロッパーWayForwardが手掛けるPC用アクションゲームも展開。ゲーム内容は、WayForwardが得意とする2Dアクションで、80年代をイメージした作品になるとのこと。
◆アニメスタッフ
・ゼネラルマネージャー:栗田穣崇(バンダイナムコゲームス)
・プロデューサー:ロバート・ペレダ(バンダイナムコゲームス)
・監督:香川豊
・脚本/作詞:いなべあゆみ

◆アニメキャスト
・神田モモコ(ワンダーモモ)役:藤原侑香
・尾アキホ(アマゾーナ)役:小松美咲


















◆関連リンク
 ・iNSIDE
 
[ 2014/01/29 ] | その他 | CM(-)

ツイッター
おすすめ
FireShot Pro Screen Capture #044 - 'Amazon_co_jp: 俺の屍を越えてゆけ2 (初回封入特典「レア神様」(男神・女神)プロダクトコード 同梱) 初回限定特典「俺の屍を越えてゆけ スペシャルコミックブック」 付_ ゲーム' - www_amazon_co_jp_o_asin_B00JOYEY64_amarare-22

『俺屍2』初回限定版はこちら







逆アクセスランキング (感謝御礼)
人気ページ ランキング/RSS
アーカイブ
---- Since 2007.5.31 ----
検索フォーム
フリーエリア

ブログパーツ
track feed
▽ 当サイトの掲載内容について
当サイトは、各ゲーム情報の提供を目的に個人で運営しているものです。サイト記載の関連会社とは一切の関係はなく、商品名、会社名などは各社の登録商標です。

▽ 著作権所有者各位
当サイトには著作権所有者様の著作権を侵害したり、経営に損害を与えたりする意図はありません。よって、著作権所有者様より掲載内容の訂正、削除に関して求められた場合は速やかに従うことをお約束致します。

Mail:game2talk◎gmail.com
(◎は@にご変更お願いします。)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。