ゲーム情報!ゲームのはなし

カスタム検索

[画像追加]【3DS】『新世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』物語とキャラ演出を強化した新たな世界樹が誕生!6月27日発売決定


アトラスより3DS用ソフト『新世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』が6月27日に発売されることが判明しました。価格は6,279円です。(詳細は続きへ…)


    ■スタッフ

  • ディレクター:小森成雄
  • キャラクターデザイン:日向悠二/モンスター:長澤真
  • 音楽:古代祐三

  • ■キャラクター


  • 「主人公(声:鳥海浩輔)」ハイランダー
    ハイランドと呼ばれる地方の部族、ハイランダー出身の青年。
    エトリア執政院から依頼され、未知の遺跡を調査する。
    手にした槍で敵に対して立ち向かう。


  • 「フレドリカ・アーヴィング(声:伊瀬茉莉也)」ガンナー
    未知の遺跡で出会う、記憶喪失の少女。
    記憶がないせいか、他人を警戒しがちな面はあるが、性格は優しい。
    冒険を共にする中で、歳相応の女の子らしい表情を見せてくれる。
  • 「サイモン・ヨーク(声:小野大輔)」メディカル
    ミズガルズ図書館から派遣された調査隊のリーダー。
    非常に博識で、迷宮のモンスターや古代文明にも詳しい。
    職業は「メディック」でいかなるときも冷静に仲間を補佐する。
  • 「アーサー・チャールズ(声:豊永利行)」アルケミスト
    調査隊の一員で、属性攻撃を得意とする職業「アルケミスト」に就いている少年。
    物事をあまり深く考えず、偉そうな口を叩くこともあるが、
    サイモンに対しては絶大な信頼を寄せている。
  • 「ラクーナ・シェルドン(声:伊藤静)」パラディン
    パラディンの職業に就き、調査隊の前衛を担う女性。
    貴族出身だが、気さくで飾らない性格。
    正義感が強くて常識もある一方で、美味しいものを目にすると見境が無くなる。

  • ■ストーリー

    ある依頼を受け、エトリアの街へ赴いた主人公。
    「エトリア周辺の怪異を調査してほしい」
    その兆しである、激しい地震と謎の轟音を追って主人公は未知の遺跡を探索することになった。
    そこで待っていたのは記憶喪失の少女フレドリカとの出会い。
    さらに同じく怪異調査に来ていた三名も仲間に加わる。
    彼らは遺跡と深い関わりがあるらしい世界樹にも足を踏み入れ、さらなる調査を進めていく…

    ■ゲームシステム

  • パーティーキャラクターたちは、それぞれの職業に応じて様々なスキルを習得する可能性を秘めている。
  • キャラクターのレベルが上がると得られるスキルポイントを任意のスキルに割り振ることで、パーティーの戦力を自由に強化できる。
  • スキルポイントには限りがあるため、どのスキルを優先するかでキャラクターに個性が生まれる。
  • スキルによっては、取得したスキルにさらにポイントを割り振ると、より性能を高めることが可能。
  • 世界樹から程近い場所にあるエトリアの街が冒険の拠点。ミッションを発令するエトリア執政院や、酒場や商店などの各施設が用意されている。
  • 「転職」:外見とパラメータを維持したまま新たな職業のスキルが使用できる。
  • 「休養」:スキルポイントの割り振り直し。
  • 確認できた『1』に登場したNPCたち(グラフィックは同じ):
    ギルド長、執政院の眼鏡、酒場のママ、シリカ、レン、ツク

  • 街の選択メニュー
    「長鳴鶏の宿」「街外れの館」「金鹿の酒場」「冒険者ギルド」「執政院ラーダ」「樹海入り口(※1層の迷宮名は1と同じ「翠緑ノ樹海」)

  • 報告できるミッションやクエストがある場合、画面右側に“お知らせマーク”が表示
  • イベントシーンでのパーティーキャラの絵は各キャラ何パターンかある。かなり表情豊か
  • マップアイコンは大体『4』と同じ。柵みたいなものが増えている
  • スキルツリーは『4』と同様横長のツリー形式
  • 現状、ノービスやベテラン等の記述は見られない
  • 確認できたスキル

    ※主人公以外は全て戦闘画面で使用または一覧で確認できたもの
    ※転職もあるため、どの職のスキルかは確定不可

    ▽主人公
    「シングルバースト」(戦闘画面より)
    「ブレインレンド」「スピアインボルブ」「ディレイチャージ」
    「クロスチャージ」「ATKブースト」「ハーベスト」「ブラッドウェポン」
    「スティグマ」「血の暴走」(以上スキルツリーより。これらはハイランダーのスキルで確定)

    ▽フレドリカ
    「跳弾」

    ▽サイモン
    「医術防御」「医術防御II」「スリープドラッグ」
    「ポイズンドラッグ」「パライズドラッグ」「レイジングエッジ」

    ▽「アーサー」
    1つも確認できず

    ▽「ラクーナ」
    「パワーディバイド:このターン、自身のHPを上昇させて味方全体をかばい、ダメージを肩代わりする」
    「シールドスマイト」「シールドラッシュ」「キュア」
    「エリアキュア」「猛進逃走」「毒の粉」「困惑のステップ」

    ※他、主人公とレン・ツクの3人パーティ組んでる戦闘シーンスクショあり

  • 小森ディレクターコメント
    「本作で一番お伝えしたいのは運命に立ち向かう冒険者たちの使命や葛藤を描く「物語」を組み込んだこと。その理由は変わらないことをコンセプトにしてきた「世界樹の迷宮」シリーズにそろそろ新しい力を組み込んだ方がいいと感じていたからです。そんなダイナミズムを打ち出せる要素として「演出面」がもっともふさわしいと思いました。RPGとしての面白さはそのままに、物語とキャラクターの演出を強化した本作は、RPGの本質がいっそう楽しみやすい内容になると思います。」




◆関連リンク
 ・ファミ通.com
[ 2013/03/28 ] | NDS/3DS | CM(11)
キャラ固定で声あり、ストーリー重視のキャンペーンみたいなイメージなんでしょうか。
ハイランダーとか、ガンナーとか、クラスも違うんですね。

ハイランダーって聞くと、「生き残るのはただ一人!」ってあのドラマ(ないし映画)の印象がどうしてもありますが…w
[ 2013/03/26 21:07 ] [ 編集 ]
リメイク前のは何気に6年以上も前に発売されたんだな
時が経つのは早い
[ 2013/03/26 21:08 ] [ 編集 ]
何じゃこりゃ
ひょっとしてPT固定なのか
[ 2013/03/26 21:21 ] [ 編集 ]
今までがドラクエ3的なシステム(完全カスタマイズ)だったとすると、ドラクエ4的なシステム(キャラは固定だけど入れ替え可)か、ドラクエ8的なシステム(完全キャラ固定、スキルはカスタマイズ可)になりそうかな?
[ 2013/03/26 21:53 ] [ 編集 ]
普通のRPGぽくなったのかな?
ちゃんとした記事くるまでよくわからんな。
しかしアトラスはまた3DSの大作を2ヶ月連続で出すのね。遊ぶ時間たりないつーのw
[ 2013/03/26 23:00 ] [ 編集 ]
少しマンネリ気味だから
これは良いかも
問題はメガテン4と発売日が近いところ
[ 2013/03/27 11:05 ] [ 編集 ]
これって1のリメイクなのか
デビサバといいアトラスはリメイク好きだなw
[ 2013/03/27 12:10 ] [ 編集 ]
リメイクと言っても、
グラ違います。システム違います。ストーリー違います。恐らくマップも違います。となった場合、下敷きは間違いなく1だろうけどさてどういうポジションになるのか
[ 2013/03/27 12:22 ] [ 編集 ]
第五階層は当時驚いたものだが、今だとどう思うのかなあれ。
[ 2013/03/27 13:12 ] [ 編集 ]
もしかしてキャラ固定なのか?
外見変えれるのかな?
[ 2013/03/28 10:01 ] [ 編集 ]
世界樹1は結局クリア出来てないので何ともいえないですけど、
ストーリーを読んだ感じ、1のリメイクというより同じ世界観のエトリア周辺を舞台とした外伝のように思えるんですけど、どうなんでしょ?
レンとツスクルはおらず、謎の怪異とヒロインのフレドリカの記憶喪失が鍵となった新たな物語なんじゃないですかね。
[ 2013/03/28 16:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
▽ コメントに関する注意事項。必ずお読みください。

  • 各種ハードや、そのハード所有者を中傷(蔑称含む)するようなコメントは禁止しています。また、記事とは直接関係のないコメントもお控えください。
  • 上記に該当するものや、他人を見下したり侮辱や嘲笑するもの、煽り目的と思われるもの、「いらない」「クソゲー」など意味のない短い捨て台詞、およびこれらコメントに対するレス(削除後に見た方の混乱を避けるため)などをはじめ、問題があると管理人が判断したコメントは発見しだい削除します。予めご了承の上でコメントをお願いします。
  • 利用者同士による議論・討論を規制するつもりはありませんが、相手を貶めるような言葉を含む場合は削除の対象とします。感情的にならず冷静なやり取りをして頂くよう、心よりお願い申し上げます。
  • 全コメントを逐一チェックするのは難しいので、”煽り文句”の類には決してレスをせずに無視するように、ご協力をお願い致します。また、悪意のない個人的な感想(その判断が難しいのですが…)でも人によっては不愉快に感じられてしまうなどの問題もあるかと思いますが、どうぞ寛大な心で見てください。
  • 不謹慎な発言を含むものや罵詈雑言を並び立てるなどといった、目に余る程の酷いコメントを見つけた場合には、お手数ですが game2talk@gmail.com(@は半角に)までご連絡を頂ければ、確認した上で対処致します。
  • 管理人がコメントする場合には、名前「remoon(管理人)」、ID「ZhlWtTx.」で投稿します。












管理者にだけ表示を許可する

Twitter
おすすめ
FireShot Pro Screen Capture #044 - 'Amazon_co_jp: 俺の屍を越えてゆけ2 (初回封入特典「レア神様」(男神・女神)プロダクトコード 同梱) 初回限定特典「俺の屍を越えてゆけ スペシャルコミックブック」 付_ ゲーム' - www_amazon_co_jp_o_asin_B00JOYEY64_amarare-22

『俺屍2』初回限定版はこちら







逆アクセスランキング (感謝御礼)
人気ページ ランキング/RSS
アーカイブ
---- Since 2007.5.31 ----
検索フォーム
フリーエリア

ブログパーツ
track feed
▽ 当サイトの掲載内容について
当サイトは、各ゲーム情報の提供を目的に個人で運営しているものです。サイト記載の関連会社とは一切の関係はなく、商品名、会社名などは各社の登録商標です。

▽ 著作権所有者各位
当サイトには著作権所有者様の著作権を侵害したり、経営に損害を与えたりする意図はありません。よって、著作権所有者様より掲載内容の訂正、削除に関して求められた場合は速やかに従うことをお約束致します。

Mail:game2talk◎gmail.com
(◎は@にご変更お願いします。)