ゲーム情報!ゲームのはなし

カスタム検索
【移転のお知らせ】
「ゲーム情報!ゲームのはなし」をご訪問いただきありがとうございます!
管理人の remoon と申します。
この度、独自ドメインを取得しブログを移転しました。

【新たなブログURL】
http://gamestalk.net

ブックマークやRSS登録してくださっている方、
相互RSSを設定してくださっている各サイト管理者様、
お手数おかけしますが設定の変更をよろしくお願いします。

移転先では、これまで以上に精力的に更新し、
有益かつ面白い情報を、迅速に届けられるよう努力します。
ということで、引き続き応援してもらえると凄く嬉しいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ゲーム情報!ゲームのはなし 管理人 remoon(リムーン)
2014年 5月19日

【3DS】『シアトリズムFF』シアトリズム『ロマサガ』版も登場!?DLC50曲以上を目指すなど、ロングインタビュー情報

スクウェア・エニックスより2月16日に発売される3DS用ソフト『シアトリズム ファイナルファンタジー』開発スタッフのロングインタビューが電撃オンラインに掲載されたのでご紹介します。
  • イベントミュージックステージでは、『FFX』異界送りのシーンや、『FFXIII』のムービーを立体視で見ることができる。「モビクリップ」というミドルウェアを使ったが、これは動画を綺麗に見せるためのものであり、動画を流しながらゲームをプレイさせるというのは誰も想定していなかったこと。動画を再生しながら音楽ゲームを実現するというのは技術的にもハードルが高かった。
  • 動画と音楽のレートはとにかく高くして一番キレイに出そうと全力を尽くした。開発当初は、まだ3DSがなかった為、動画・音楽のレートと容量、収録楽曲の落とし所が分からず、3DSの発表を受けてから改めて企画提案を行った。
  • イベント、フィールド、バトルの3種類に分けたのは、どうまとめていっても曲ごとの曲調が違いすぎるため、それを同じシステムでも遊ばせても納得してもらえないだろうと思ったから。
  • レベルアップやアビリティは、ゲーム中のヒット判定をゆるくしたり、スコアに影響をあたえるものではなく、あくまでもクリアしやすくなるという守備的なもの。具体的には、最大HPやHPの回復に関する効果をメインにすることでゲームオーバーになりにくくなるという調整。
  • 音楽ゲームとしてハイスコアを突き詰めたい人向けに「すっぴんモード」を用意した。すべてのアビリティを利用できない代わりに、ハイスコアに影響する特殊ボーナスが得られる。
  • クリア時のスコアや、パーティ編成、操作の成功や失敗回数などから算出される「リズポ」を溜めることで、さまざまな要素が開放されていく。音楽ゲームで良いスコアをとれなくても「リズポ」さえ溜めれば最終的に全ての要素が開放され楽しむことができる。
  • ステージ中に登場するモンスターを倒すと、ご褒美を貰える仕組みがあるが、音楽ゲームとしては80点くらいの成績でクリアしても、アビリティをうまく利用すれば、よりレアなご褒美を貰いやすくなる。
  • フィールドミュージックステージの場合、“すばやさ”が高いほど遠くまで冒険でき、より遠くまで進むとモーグリやサブキャラクターに出会えて、特別なアイテムがもらえたりする。
  • シドが使えるライブラはカオス神殿で敵が何を落とすのか分かるというもので、仲間となるサブキャラクターを増やすために必要なクリスタルの欠片を集めやすくなる。
  • すれちがい通信で手に入れた「闇の楽譜」は4人のマルチプレイで遊べる。マルチプレイの成績は、一番うまくクリアした人の成績が共有されるため、うまい人と一緒に遊べば良いアイテムをもらいやすくなるし、リズポの獲得量も若干多くなる。
  • コレカは同じカードでも入手枚数が増えていくと三段階に進化していき、最終的には立体視の演出でキラキラ光り色々な角度から見ることができる。コレカだけで半年くらいかかった。
  • 当初はキャラクターのモーションをパターン化して流用することで作業効率を上げるはずだったが、結果的には手足がぐねぐね動く感じに。音楽ゲームなので、本来であれば重要度が低い部分だが、ここにこだわらないとFFではないと判断した。
  • 立体視での60フレームを実現。立体視の演出を行う場合は30フレームが基本だが、音楽ゲームとしての遊びやすさを出すために命がけで60フレームを死守した。
  • ただし、イベントミュージックステージだけは、別途動画を再生するというシステム上の都合で30フレームになっている。とはいえ、タッチ操作の内部判定は60フレーム以上の細かい精度で判定を行なっている。
  • モンスターやキャラクターのコミカルな動きに注目してほしい。特にオーディンが登場する際に騎乗していたスレイプニルが下がっていく時がめちゃくちゃかわいい。
  • スタッフクレジットもめちゃくちゃ力を入れて作った自信作。何回も楽しめるというテーマで作った。「あれ?あのキャラは何してたっけ?」と何度も見直したくなるはず。
  • 収録楽曲の選曲は、『ディシディア』制作当時スクエニメンバーズで行った歴代FFシリーズの好きな曲アンケートの結果をベースにした。加えて、システムとの整合性や各シリーズからのバランスを考慮。アンケートのみを参考にすると限りなく『シアトリズムFFVII』に近づいてしまう。
  • SFCくらいまでの作品は音源がシンプルな分、音楽ゲームとして遊びやすい。一方で、PS以降の音源はリッチな分、どこがヒットタイミングか分かりにくい部分がある。ただ、気持ちよさのツボとなる部分はある程度共有できると思っており、そういうところは外さずに調整したつもり。
  • 音楽ゲームの部分はすべてオリジナル音源で収録。ただし一曲だけ例外があり『FFI』のグルグ火山だけはFC版ではなく、PS版のアレンジ曲を使っている。これはFC版の曲が短すぎたため。
  • メニュー画面などの曲はアレンジ曲を使用している。チャレンジモードの選択中に流れる「閃光」がめちゃくちゃカッコイイので聞いて欲しい。
  • 収録楽曲数は70曲以上。
  • クリア順に縛りはなく、最初から全シリーズを自由にプレイ可能。
  • DLCとして配信する楽曲は、容量的に3DSカードには入らなかったけど、どうしても入れたかった曲で、発売日から8曲、最終的には50曲以上を目指している。
  • 最高の難易度「究極譜面」は、音楽ゲームに詳しいスタッフに判断を任せたので、物凄く難しいものもある。
  • クリア後の隠し曲も数曲用意してある。一つ明かすと「妖星乱舞(FFVI最終ボスの曲)」。
  • 『シアトリズム』をシリーズ化したい気持ちはもちろんある。だからこそ『シアトリズム』を前に持ってきている。社内では『ロマンシングサガ』の音楽でもやりたいという声も。

◆関連リンク
 ・インタビュー中に野村哲也氏が間プロデューサーを緊急呼び出し!? 『シアトリズム ファイナルファンタジー』ロングインタビュー!(前編)
 ・インタビュー中に野村哲也氏が間プロデューサーを緊急呼び出し!? 『シアトリズム ファイナルファンタジー』ロングインタビュー!(後編)


シアトリズム ファイナルファンタジー
シアトリズム ファイナルファンタジー

関連商品
キングダム ハーツ 3D [ドリーム ドロップ ディスタンス] (初回生産限定版:ARカード同梱)
任天堂公式ライセンス商品 ピタ貼り for ニンテンドー3DS
NEWラブプラス (通常版)
初音ミク and Future Stars Project mirai (通常版) 特典 ミニトートバッグ ミライ ノ トート付き
新・光神話 パルテナの鏡
by G-Tools

 
[ 2012/02/14 ] | NDS/3DS | CM(3)
そういうのいいからRPGのサガを出してくれよ…携帯のやつは地雷な予感しかしないし
[ 2012/02/15 00:16 ] [ 編集 ]
モビクリップってちょっと前に任天堂が買収した会社ですよね。やっぱり基本ライブラリに組み込まれるって事なのかな?

DLCばかりだと某ブログで報じられていたので不安でしたけど、最初から70曲あるならボリュームは大丈夫みたいですね。
FF2の曲に好きな曲が多いんで、全部入ってると良いんですけどねえ… 少なくとも皇帝戦は入っていて欲しいな。

続編については、やっぱりドラクエ版を出して欲しいですね。
後は聖剣伝説とかもいいなあ。
[ 2012/02/15 04:22 ] [ 編集 ]
THE課金地獄
[ 2012/02/15 06:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
▽ コメントに関する注意事項。必ずお読みください。

  • 各種ハードや、そのハード所有者を中傷(蔑称含む)するようなコメントは禁止しています。また、記事とは直接関係のないコメントもお控えください。
  • 上記に該当するものや、他人を見下したり侮辱や嘲笑するもの、煽り目的と思われるもの、「いらない」「クソゲー」など意味のない短い捨て台詞、およびこれらコメントに対するレス(削除後に見た方の混乱を避けるため)などをはじめ、問題があると管理人が判断したコメントは発見しだい削除します。予めご了承の上でコメントをお願いします。
  • 利用者同士による議論・討論を規制するつもりはありませんが、相手を貶めるような言葉を含む場合は削除の対象とします。感情的にならず冷静なやり取りをして頂くよう、心よりお願い申し上げます。
  • 全コメントを逐一チェックするのは難しいので、”煽り文句”の類には決してレスをせずに無視するように、ご協力をお願い致します。また、悪意のない個人的な感想(その判断が難しいのですが…)でも人によっては不愉快に感じられてしまうなどの問題もあるかと思いますが、どうぞ寛大な心で見てください。
  • 不謹慎な発言を含むものや罵詈雑言を並び立てるなどといった、目に余る程の酷いコメントを見つけた場合には、お手数ですが game2talk@gmail.com(@は半角に)までご連絡を頂ければ、確認した上で対処致します。
  • 管理人がコメントする場合には、名前「remoon(管理人)」、ID「ZhlWtTx.」で投稿します。












管理者にだけ表示を許可する

ツイッター
おすすめ
FireShot Pro Screen Capture #044 - 'Amazon_co_jp: 俺の屍を越えてゆけ2 (初回封入特典「レア神様」(男神・女神)プロダクトコード 同梱) 初回限定特典「俺の屍を越えてゆけ スペシャルコミックブック」 付_ ゲーム' - www_amazon_co_jp_o_asin_B00JOYEY64_amarare-22

『俺屍2』初回限定版はこちら







逆アクセスランキング (感謝御礼)
人気ページ ランキング/RSS
アーカイブ
---- Since 2007.5.31 ----
検索フォーム
フリーエリア

ブログパーツ
track feed
▽ 当サイトの掲載内容について
当サイトは、各ゲーム情報の提供を目的に個人で運営しているものです。サイト記載の関連会社とは一切の関係はなく、商品名、会社名などは各社の登録商標です。

▽ 著作権所有者各位
当サイトには著作権所有者様の著作権を侵害したり、経営に損害を与えたりする意図はありません。よって、著作権所有者様より掲載内容の訂正、削除に関して求められた場合は速やかに従うことをお約束致します。

Mail:game2talk◎gmail.com
(◎は@にご変更お願いします。)