ゲーム情報!ゲームのはなし

カスタム検索

【PS3】日本一の新たな挑戦!『魔女と百騎兵』自由度の高さが特徴のダークファンタジーアクションRPGが発売決定

電撃PS最新号より、日本一ソフトウェアがPS3向けに最新作を開発していることが判明しました。そのタイトルは『魔女と百騎兵』で、ダークファンタジーアクションRPGとのこと。発売時期は2012年春が予定されています。
  • シームレスで展開するオープンワールド(厳密にはオープンワールドではない?)。
  • 魔女メタリカの家の外は何でもありのフリーダムワールド。正義にも悪にもなれる自由度の高さが特徴。
  • ダンジョンRPGの要素も搭載。
  • 敵にやられてもゲームオーバーにはならないが、アイテムをロストする。
  • 街と戦闘フィールドに仕切りはない。
  • フィールドは何でもできる「箱庭の世界」(いわゆるサンドボックス型?)
  • グラフィックはフル3Dで、スクリーンショットを見る限りかなり美麗。視点は見下ろしタイプ。
  • 住人ごとにパラメーターが設定されており、場合によっては敵になることも。
  • メインストーリーのボリュームは約30時間。これに加えサブクエストもそれなりの数が用意されている。その他のやり込み要素でいくらでも遊べる。
  • 表現はダークで残虐部分もあるがグロイわけではない。
  • 魔女メタリカ様のデザインは絵はがきのあの人。
  • プレイヤーは百騎兵?
  • ディスガイアや過去作品のノウハウは殆ど使用せず、完全新規の技術により制作を進めている。
  • デザインチーフは原田たけひと氏、音楽は佐藤天平氏。
  • 限定版は魔女メタリカ様のねんどろいどぷち&CD(サントラ?)

  • ■インタビューより

  • プリニーチームのノウハウを活かすにはアクションが最適だった。
  • アクションの爽快感は追求するが、難易度としてはボタン連打しているだけでもそれなりに戦えるような、比較的簡単なバランスを考えている。
  • 最終的な仕上がりを楽しみにしつつ開発を進めているが、新しい障害もあって今もまだ苦労している。
  • いわゆるハクスラ系の楽しさを追求している。
  • フィールドには罠や謎解きがあり、それらを突破した先に待ち受けるボスを倒してステージクリアを繰り返していく。
  • 一度クリアしたステージには戻ることができ、そこから新たなステージへの道が見つかることも。
  • 拠点からフィールドに出ると、セーブポイントのような場所に着くまでは戻ることができない。その間にやられると獲得したアイテムをロストする。
  • 主人公の百騎兵以外の99体はサポート要員として助けてくれるもので、これをどう使うかが攻略ポイント。
  • アクションは様々なものが用意されており、武器によっても異なる。また、コンボ攻撃も可能。
  • 「食べる」アクションもある。
  • 何でもありな要素も入っているが、どこまで反映できるかは収拾が付かなくならないよう検討中。
  • 敵がドロップするアイテムを収集して合成するなど、収集要素あり。
  • 百騎兵はプレイヤーの分身なので、喋ったりはしないように考えている。
  • 物語の中心人物は魔女メタリカ。プレイヤーである百騎兵は、その命令やワガママを解決していく。
  • 登場キャラクターはモンスターだけでなく、人間や魚人などの亜人も。
  • モンスターデザインは、プリニー制作チームのデザイナー陣が担当。
  • システムはまだ変わるかもしれないが、グラフィックは良くなる事はあっても悪く事はない。
  • 血しぶきなどの残虐表現をokにしようと思っている。たとえレーティングが上がったとしても、プレイの爽快さに直結する部分なので変えるつもりはない。グロシーンはない。
  • DLCも検討。需要があればユーザーの意見を聞きつつ配信していきたい。



[ 2011/09/27 ] | PS4/PS3 | CM(10)
これもレベルを上げて物理で殴れの二の舞にならない事を祈る
[ 2011/09/27 12:46 ] [ 編集 ]
えー、これVITA用じゃなかったのかよ・・・
[ 2011/09/27 14:14 ] [ 編集 ]
買うかな
[ 2011/09/27 17:04 ] [ 編集 ]
どこのデモンズだよって思ったけど見下ろし型かー。

PV見てからかな
[ 2011/09/27 17:50 ] [ 編集 ]
ステージクリア型ならオブリのようなオープンフィールドじゃなくて
デモンズのような感じになるのかね?
[ 2011/09/27 22:50 ] [ 編集 ]
大昔海外でミリオン取れるゲームを作ってるって言ってたけどラストリベリオンじゃなくてこれだったのかも
[ 2011/09/27 23:44 ] [ 編集 ]
追記で
──どういったソフト開発を予定されていますか?

日本一:そうですね。これだけ言っておきます。

ひとつ ミリオンヒットを狙う!
ふたつ ゲーマガさんの満足度ランキングで1位を獲得する!
みっつ ゲームメディアのレビューでは満点に!

そんなソフトをただいま弊社では開発中です。
ぜひご期待ください。
[ 2011/09/27 23:47 ] [ 編集 ]
そもそもラスリベは日本一内製じゃないだろ
[ 2011/09/28 08:53 ] [ 編集 ]
ヒットメーカーとは縁を切ったからな

日本一自体は超優秀
[ 2011/09/29 07:55 ] [ 編集 ]
pspのマケレンジャーっぽい奴じゃねーの?
[ 2011/09/30 20:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
▽ コメントに関する注意事項。必ずお読みください。

  • 各種ハードや、そのハード所有者を中傷(蔑称含む)するようなコメントは禁止しています。また、記事とは直接関係のないコメントもお控えください。
  • 上記に該当するものや、他人を見下したり侮辱や嘲笑するもの、煽り目的と思われるもの、「いらない」「クソゲー」など意味のない短い捨て台詞、およびこれらコメントに対するレス(削除後に見た方の混乱を避けるため)などをはじめ、問題があると管理人が判断したコメントは発見しだい削除します。予めご了承の上でコメントをお願いします。
  • 利用者同士による議論・討論を規制するつもりはありませんが、相手を貶めるような言葉を含む場合は削除の対象とします。感情的にならず冷静なやり取りをして頂くよう、心よりお願い申し上げます。
  • 全コメントを逐一チェックするのは難しいので、”煽り文句”の類には決してレスをせずに無視するように、ご協力をお願い致します。また、悪意のない個人的な感想(その判断が難しいのですが…)でも人によっては不愉快に感じられてしまうなどの問題もあるかと思いますが、どうぞ寛大な心で見てください。
  • 不謹慎な発言を含むものや罵詈雑言を並び立てるなどといった、目に余る程の酷いコメントを見つけた場合には、お手数ですが game2talk@gmail.com(@は半角に)までご連絡を頂ければ、確認した上で対処致します。
  • 管理人がコメントする場合には、名前「remoon(管理人)」、ID「ZhlWtTx.」で投稿します。












管理者にだけ表示を許可する

Twitter
おすすめ
FireShot Pro Screen Capture #044 - 'Amazon_co_jp: 俺の屍を越えてゆけ2 (初回封入特典「レア神様」(男神・女神)プロダクトコード 同梱) 初回限定特典「俺の屍を越えてゆけ スペシャルコミックブック」 付_ ゲーム' - www_amazon_co_jp_o_asin_B00JOYEY64_amarare-22

『俺屍2』初回限定版はこちら







逆アクセスランキング (感謝御礼)
人気ページ ランキング/RSS
アーカイブ
---- Since 2007.5.31 ----
検索フォーム
フリーエリア

ブログパーツ
track feed
▽ 当サイトの掲載内容について
当サイトは、各ゲーム情報の提供を目的に個人で運営しているものです。サイト記載の関連会社とは一切の関係はなく、商品名、会社名などは各社の登録商標です。

▽ 著作権所有者各位
当サイトには著作権所有者様の著作権を侵害したり、経営に損害を与えたりする意図はありません。よって、著作権所有者様より掲載内容の訂正、削除に関して求められた場合は速やかに従うことをお約束致します。

Mail:game2talk◎gmail.com
(◎は@にご変更お願いします。)