ゲーム情報!ゲームのはなし

カスタム検索
【移転のお知らせ】
「ゲーム情報!ゲームのはなし」をご訪問いただきありがとうございます!
管理人の remoon と申します。
この度、独自ドメインを取得しブログを移転しました。

【新たなブログURL】
http://gamestalk.net

ブックマークやRSS登録してくださっている方、
相互RSSを設定してくださっている各サイト管理者様、
お手数おかけしますが設定の変更をよろしくお願いします。

移転先では、これまで以上に精力的に更新し、
有益かつ面白い情報を、迅速に届けられるよう努力します。
ということで、引き続き応援してもらえると凄く嬉しいです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ゲーム情報!ゲームのはなし 管理人 remoon(リムーン)
2014年 5月19日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
[ --/--/-- ] | スポンサー広告 | CM(-)

【Multi】一皮向けたい!『マックスアナーキー』プラチナゲームズが新ジャンル&オンラインに挑む新作インタビュー


セガが2011年秋に発売を予定している多人数乱戦格闘アクション『マックスアナーキー』(PS3/Xbox360)のプロデューサー稲葉敦志氏へのインタビュー完全版がファミ通.comに掲載されました。

<プラチナゲームズについて>
続編を作りたくないわけではない。同時に動かせる人数は限られており、その中で続編と
  オリジナルどっち?となると、オリジナルを取ることが多い。が、いつかは世界を膨らますような
  続編にチャレンジしたいと思っている。

(2011年はゲーム業界でどう活躍していきたい?)ゲーム業界しんどいです(笑)。僕らみたいな
  変態的なデベロッパーは皆無だし、踏ん張らないと。勝負どころの年だと思う。
  「プラチナってこうこうことするんだ」とニヤッとさせるものは出し続けていきたい。

<マックスアナーキーについて>
2年くらい前から試行錯誤していた作品。

能力を強化したキャラたちが大勢入り乱れて一斉に戦う。集団でケンカしているような感じ。

乱戦アクションの醍醐味を詰め込みつつも重厚なシナリオが楽しめるストーリーモードを基本に、
  オンラインでは幅広い楽しみ方ができるよう色々な選択肢を用意している。

『マッドワールド』のジャックはどこかでまた使いたいと思っていたし、本作の世界にピッタリだと
  思い採用した。ストーリーや世界観敵な関連性があるわけではない。

(多人数プレイで同期をとるのが難しそうですが)このジャンルが存在しない理由はまさにそれ。
  (そこに目処が立ってきたから企画として実現した?)そうですが、ゲーム業界20周年の僕でも完全な
  勝算があって開発をスタートさせたことは皆無です。

ゲーム性に関しては確信と自信を持っている。面白さのコアは既にあると思う。
  新ジャンルなので入りやすさも考慮しなければならず、そのバランスに苦労している。

(新ジャンルというですが既存ゲームに例えると?)やっぱり“格ゲー”。『スパイクアウト』のように
  見られるかもしれないが、ゲーム性は全く違う。

オンラインでは対戦だけではなく協力する要素もある。

対戦中にはランダム要素もあるため、上達しても油断は禁物。そこが面白いところでもある。

『BAYONETTA』と『VANQUISH』で最高のアクションとシューティングを提示できたと思っている。
  今回は新ジャンルとオンラインに挑戦して、プラチナゲームズとして一皮向けたいという思いを込めている。

◆関連リンク
 ・プラチナゲームズ新作『MAX ANARCHY(マックス アナーキー)』稲葉敦志氏インタビュー完全版!

 
[ 2011/01/31 ] | Multi | CM(4)
これはおもしろそう
[ 2011/01/31 19:36 ] [ 編集 ]
おもしろそうだけど全然売れる気がしない
[ 2011/01/31 19:40 ] [ 編集 ]
マジで面白そう。
クチコミでジワ売れする気配がする
[ 2011/01/31 23:18 ] [ 編集 ]
「プラチナってこうこうことするんだ」

って何?
[ 2011/02/01 08:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
▽ コメントに関する注意事項。必ずお読みください。

  • 各種ハードや、そのハード所有者を中傷(蔑称含む)するようなコメントは禁止しています。また、記事とは直接関係のないコメントもお控えください。
  • 上記に該当するものや、他人を見下したり侮辱や嘲笑するもの、煽り目的と思われるもの、「いらない」「クソゲー」など意味のない短い捨て台詞、およびこれらコメントに対するレス(削除後に見た方の混乱を避けるため)などをはじめ、問題があると管理人が判断したコメントは発見しだい削除します。予めご了承の上でコメントをお願いします。
  • 利用者同士による議論・討論を規制するつもりはありませんが、相手を貶めるような言葉を含む場合は削除の対象とします。感情的にならず冷静なやり取りをして頂くよう、心よりお願い申し上げます。
  • 全コメントを逐一チェックするのは難しいので、”煽り文句”の類には決してレスをせずに無視するように、ご協力をお願い致します。また、悪意のない個人的な感想(その判断が難しいのですが…)でも人によっては不愉快に感じられてしまうなどの問題もあるかと思いますが、どうぞ寛大な心で見てください。
  • 不謹慎な発言を含むものや罵詈雑言を並び立てるなどといった、目に余る程の酷いコメントを見つけた場合には、お手数ですが game2talk@gmail.com(@は半角に)までご連絡を頂ければ、確認した上で対処致します。
  • 管理人がコメントする場合には、名前「remoon(管理人)」、ID「ZhlWtTx.」で投稿します。












管理者にだけ表示を許可する

ツイッター
おすすめ
FireShot Pro Screen Capture #044 - 'Amazon_co_jp: 俺の屍を越えてゆけ2 (初回封入特典「レア神様」(男神・女神)プロダクトコード 同梱) 初回限定特典「俺の屍を越えてゆけ スペシャルコミックブック」 付_ ゲーム' - www_amazon_co_jp_o_asin_B00JOYEY64_amarare-22

『俺屍2』初回限定版はこちら







逆アクセスランキング (感謝御礼)
人気ページ ランキング/RSS
アーカイブ
---- Since 2007.5.31 ----
検索フォーム
フリーエリア

ブログパーツ
track feed
▽ 当サイトの掲載内容について
当サイトは、各ゲーム情報の提供を目的に個人で運営しているものです。サイト記載の関連会社とは一切の関係はなく、商品名、会社名などは各社の登録商標です。

▽ 著作権所有者各位
当サイトには著作権所有者様の著作権を侵害したり、経営に損害を与えたりする意図はありません。よって、著作権所有者様より掲載内容の訂正、削除に関して求められた場合は速やかに従うことをお約束致します。

Mail:game2talk◎gmail.com
(◎は@にご変更お願いします。)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。